無料で介護職員初任者研修が受講できるチャンス

介護資格の無料取得はラストチャンス富士白苑創立51周年企画!!
平塚富士白苑で開催 介護職員初任者研修

 地域の高齢者福祉に携わり半世紀を超えた富士白苑。同法人が設立51周年記念イベントとして実施しているのが、参加無料の介護職員初任者研修講座だ。「地域の方々が平塚富士白苑を始めとした福祉・介護の分野に就職・転職するサポートをしたい」と、介護資格(旧ヘルパー2級)取得のための費用は同法人が負担する。参加者が必要なのはテキスト代の6480円(税込)だけ。この記念企画は終了間近のため、介護資格が欲しい方は、このチャンスをお見逃しなく。

 会場は、社会福祉法人平塚富士白苑(平塚市唐ケ原1番地)。日程は9月30日(金)から11月18日(金)まで(毎週月・水・金曜日・全22回)。定員24人。性別学歴不問。就職に役立てるという趣旨のため、59歳までの方が対象。参加希望者は電話またはファックスで申し込み後、同施設から送られる申し込み申請書と受講動機アンケート用紙に記入し、9月20日(火)必着で返信する。今回も取得した介護資格を早期に就職・転職・在宅介護等に役立てたい方を特に支援するため、「面接」を行い、受講者を決定する。同施設で受講者を選考後、対象者に受講承諾書を送付する。

 富士白グループはグループ内で有料老人ホームなど様々な分野のサービスを展開しているので、自身で事業所を選んで、フルタイムの正職員やパートタイマーなど、様々な働き方で就職することができる。同グループに就職を希望される方に特養やデイサービスで職場体験実習のできる自家用車通学も可能だ。

移行当初はヘルパー二級に比べて高額な受講費用で敬遠されることも多かった介護職員初任者研修ですが、
無料で受けられる口座なども開講されるようになりました。
このニュースは平塚の法人ですので、首都圏でもこのような動きが出ています。

それだけ介護人材不足は深刻化していますので、
研修即採用ができ、新人研修もかねて求める人材育成ができるということであれば、
法人側としてもメリットが大きいと考えるところが増えてきているのでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です